menu

復縁成功.com

早く復縁をするたった4つのコツを教えます!

早く復縁をするたった4つのコツを教えます!{
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●ドキドキドキドキ

こんにちは最短期間、最速の復縁でお馴染みの
立花事務局 中川淳です。ニコニコ

彼 彼女から本気で愛される
復縁を望む方は是非読んで下さい。
ドキドキ

さー!本日も
私、中川と一緒に
最速最短で相手を振り向かせて
復縁が出来る論法を勉強していきましょう!!
何度も言いますが
私は、日本でただ一人冷却期間を置かない
6心特殊S復縁法を使いこなす復縁のプロです!
最速最短期間の復縁がコンセプトです!
グッド!

今日のお題はビックリマーク

早く復縁をするたった4つのコツを教えます!!?ニコニコ

●傾向と対策という言葉もあるように
知識を身に着け
早く復縁が出来るように
きちんと最後まで読んで
理解し、あなたの復縁活動に
役立てて下さいね。ラブラブ音譜

では、お話しを始めます!ラブラブドキドキ

さて、あなたは
できれば最短期間で
復縁
をしたい。

なるべく短期間で
彼(彼女)を取り戻したい

ほとんどの方が
そう思っているとは
思います!

そりゃあ
誰だってそう思うと
思います。

私もといいますか
当社内復縁係では
最短期間での復縁を
して頂きたいので
いろいろな形で
無料で復縁相談に
のっております。

ですが、無料復縁相談に
来られたかたの
実際の行動を
見ていると、
「ちょっと遠回り?」
思える
ような行動を
とってしまっている
ケースがかなり多いのも
事実!

あなたは、
頑張って行動を
しているけれど、
もしかしたら
遠回りなのかな・・・・
復縁がいつになったら
できるのかな。。。。と
不安に思う
ことはありませんか?はてなマーク

今日は、そんな
復縁が遅くなる人または
復縁が出来なくなる人
特徴
お伝えしたいと思います。

特徴と言っても
かなり多いカテゴリーに
別れますので

その多い
カテゴリーの中から
分かりやすいものを
ご紹介させて頂きました。


1.
手段が
目的になっている
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
例えば、
メールを送る、LINEで
やりとりする、デートに誘う。

どれも復縁を
するための過程というか、
手段の一つです。

ですが、ついそれが
目的になって
しまうことがあります。

メールを送ることが
目的になってしまったり、
LINEを送ることが
目的になってしまったり。

またメールラインの
返信をもらうことが
目的になっていたり。

すると、とにかく
それをすることが
目的なので
先の事を
よく考えないまま
動いてしまいます。

相手の反応が
おかしくなって初めて
「あれ?なんで
こんな内容を
送ってしまったんだろう・・・」
と気付きます。

メールを送ることが
目的ではなく、
メールを送ることで
その先
あなたの復縁を
どう進めていきたいのか。

大切なのは
そっち側ということを
忘れないようにしましょう。

2.考えすぎて一歩出遅れる
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
とは逆に、
タイミングが
重要なときに、
考えすぎて
一歩出遅れる
というケースは
ないでしょうか。

例えば、彼(彼女)に
「ご飯でもどう?」と
連絡をしたい!

けど
正しい復縁の
テクニック文章や
断られない方法が
わからないので
どう対応するのが
ベストなのか
ぐるぐる考えて
しまいます。

もし返事が
返って来なかったらとか

断れたらどうしたいのか。。とか
などなど、
考えぬいた挙句に
長文の言い訳めいた
歯切れの悪いメールライン
をしてしまう。

すると、相手の気持ちは
もう他に向いているので
スルーされる。

相手のテンションに
合わせてあげると、
相手も「気が合う」と
感じて返信を
くれやすいのですが、

考えすぎしまうと
相手の印象は
「何か違うよな~」という
印象になってしまいます。

考え過ぎてしまうのも、
少しもったいないです。


3.
結果を気にしすぎる
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
返信が来ない、
LINEが既読無視。

などなど、
思ったような反応を
相手から得られない
こともあると思います。

そんな時に、
気にしすぎてしまい
一瞬で気持ちが
ネガティブ方向に
一気に揺れて
しまう方もいます。

確かに連絡を
スルーされることは
辛いですし、
友人間でもそれは
嫌がられることですよね。

特にあなたは
相手からの
レスポンスを
気にしているの
ですから、なおさら
ショックを受けて
しまうのもよく分かります。

ですが、返信が
来なかったというのは、
あくまでも過程の一つです。

今回は来なかったかも
しれませんが、
未来永劫来ないとは
限りません。

あまり1回の結果を
気にしすぎずに、もっと
大枠で考えていきましょう。

4.ポジティブや
勘違いが行き過ぎている
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ある意味、
すごいと思うことが
多いのがこのケースです。

とっても
ポジティブで
素晴らしいのですが、
相手が
あからさまな拒絶を
していることに
気付けていないのです。

例えば
「相手からの返事が
すごくあっさりでも」
行き過ぎた
ポジティブに
考えています。

「そうやって
遠慮をしているんだ」と
考えてしまいます。

「新しい人を
早く見つけてね」
というメールを
もらうと、暗に
「私、僕のことは
忘れて前に進んでね」という
意図を感じる方が多い
のですが、
この行き過ぎた
タイプの場合は
「応援してくれている」と
勘違いしています。

そして「ありがとう。
でも○○(相手)以上の人は
なかなかいないよ」
なんて返信をしてしまいます。

私は
ポジティブの方が
大好きですが、
好きなのと、
復縁が前に
進むのとでは
話は別です。

相手の気持ちを
汲んであげないと、
やはり
「この人何も分かってない」
と思われてしまいます。

もったいないです。

さて、あなたは
いかがでしょうか。

あなたもきっと、
遠回りなんか
したくないと思うでしょう。

ですが、
何が遠回りで、
何が近道なのか、
なかなか一人では
冷静な
判断が難しい
ところだと思います。

今回の例を
参考にしていただき、
自分はどうかな、
と振り返る
きっかけに
なれば嬉しいです。

頑張っていきましょう!

 

 

 

 

すぐにでも、復縁活動が進んでいただくために

今!質問したい!

今!解決したい!

そんなお気持ちに応えて

ライン無料相談窓口を開設しました。

 

 

私、中川とお友達になって気軽に 質問飛ばしてください!

 

登録は、こちらから!

アカウントから検索される方は

↓↓↓↓↓↓

@svv5914e

 

LINEあっと登録ボタン

 

 

友だち追加

 

QRコードからは

 

↓↓↓↓↓↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

カレンダー

2019年4月
« 3月   5月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930