menu

復縁成功.com

復縁したい女性&男性必見!元カレ元カノを引き寄せる3つのテクニック!

■復縁を短期間で成功に導く
相手を引き付けて仲良くなる
ラインや会話の復縁テクニック!

立花事務局・専務の中川です。

本日から連載で
相手を引き付けて
相手の心をつかみ
仲良くなる為の
ラインや会話のテクニックを
第一弾、第二弾、第三弾、第四弾として
4回に分けてお届けしたいと思いますので
宜しく御願い致します。

では、本日は
第一弾、です。

■復縁における会話術の
フェーズです。

復縁における会話術は、
相手と仲良くなれるか
どうかを左右する、
最も重要な要素です。

コミュニケーションのほぼ全てが
会話によって行われるのですから
当然ですね。

ここでは、相手心理を揺さぶる
相手の心をつかむ
会話術について話をしていきます。

復縁が成功している方の会話の
共通の事項を恋愛心理学を通して
詳しく解説していきます。

まず、復縁で相手に対しての
会話術の原則について解説します。

基本的で簡単に相手を引き付ける
会話術とは、
「相手に関係のある話しだけをする」
ということです。

この話は、かなり有名なお話で
年収3000万円以上の
トップセールマンたちは
この様に
「相手に関係のある話しだけをする」を
常に会話の中に取り入れているそうです。

人それぞれ、
相手が興味をしめす話題は
異なりますが、

人間、誰もが興味のあるのは
「自分自身」です。

人間は一番自分自身に
感心がありまますから。

絶対これは相手からウケる
だろうということなら、
話しても良いですが

それより
「お相手自身」に関係した
話題が、会話が盛り上がる
「確率」が一番高いです。

相手に全く関係ない
話題を出して
盛り上がることも
あるかも知れませんが

それは、現在相手があなたに
興味がある時だけです。

あなたの話したいことではなく、
相手の話したいことを
話させてあげることが大切です。

相手自身に関係することは、
相手の内部情報と
相手の外部情報に
分けることができます。

相手の内部情報とは
「相手の脳内にある情報」で
相手の知識や、思考などで、

相手の外部情報とは
「あなたと相手が
今、認識できる事柄」で、
あなたに現在見えている事
見えるものなどです。

これらを意識して、
相手に関係のある話題で
話を展開させていくことが
復縁の会話術の原則です。

そして、その中で、
できるだけ二人に共通の話題を
探していくことが大切です。

共通の話題について
意見を交わすことで
打ち解けるスピードがアップします。

相手に関係のない話題、
あなた自身のことについて
話す場合(作り話の場合でも)は、

・相手から聞かれた場合

・相手への質問の伏線を張る場合

以外は、原則として話さないでください。

相手への質問の伏線の場合とは
相手に関係する話題・
相手が興味を持ちそうな話題について
あなたが先に話して
相手に話させやすく
するということです。

例えば、会話で
「相手が今、犬を飼っている」
という事をあなたが
事前に知っていれば

あなたから「ペットの話題を」
それとなく、におわせて

相手から
「今、飼っている犬の話題を引き出して」
会話の話題として使うのがいいでしょう。

相手が現在犬を
飼い出したという事は

相手が現在、
犬にハマっている可能性が高いので、
当然ながら犬の話題が盛り上がる
会話になるのです。

※ここで注意ですが
相手に対して
「きみ、あなた犬飼ったの?」とか

「犬は、どんな種類が好き?」とか

「付き合っている頃
犬が欲しいって言っていたけど
犬買った?」などなど

相手に直接回答を求める様な
話題は、絶対にしてはいけません!

絶対に自分や
自分のまわり{友人も含む}
話題、この場合は

「自分がこないだ友人に付き合って
ペットショップに行ってきて
なんちゃら、かんちゃら」とか

「こないだ、友人の家に遊びに行ったら
いきなり、ワンちゃんが

{相手が興味をもちそうな犬種}
いてさー、あまりにも可愛くて
僕も、私も欲しくなって
どこで買ったの?って
場所と値段を聞いたら
40万でびっくり!」など

伏線を張ることで
会話がスムーズに流れます。
{誘導尋問みたいな感じです}

今まで、私がお話しした事
会話の例文も含め
心理誘導学の釣りの法則という
テクニックです。

あなたを主役にして
会話するのではなく
「相手を主役にして話す」
ということです。

復縁がまったく前に進んでいない
多くの方に当てはまりますが
自分の話したいこと
自分に関係する話
つまり「内輪話」しかしません。

相手が知らない内輪話
ほど相手にとって
つまらない事はないですからね。

あなたも体験したことが
あると思います。

※相手への伏線をはる時の
会話の例文の
心理誘導学の釣りの法則は
相手があまり話したがらない時や
相手との話題が無い時のみに
使いましょう!

相手から好意的に
思われる会話術の原則として
相手に関係のある話だけを
するというのは本当に大事なので、

以下で解説する会話術を
利用する際にも
常に意識してください。

これから3回に分けて
お話をしていく内容はというと

★共感する・理解を示すで復縁

★ほめるで復縁

★からかう{いじる}で復縁の
3つの会話術を解説しています。

この3つは、復縁成功をするために
非常に重要な3つで、

会話のテクニックは、
無限と言っていいほどありますが、
まずは、この3つを
使いこなせるように
なることが優先です。

その後で、その他の
細かい会話術のテクニック
を身に着けていきましょう。

では、また次回
このテクニックの続き
{共感する・理解を示すで復縁}を
お話しいたしますね。

是非、最短期間で
あなたの幸せを取り戻す為に
あなたのお役に立て下さいね。

では、本日も中川の
復縁方法に最後まで
お付き合いを頂きまして
本当に有難うございました!

すぐにでも、復縁活動が進んでいただくために
今!質問したい!
今!解決したい!

そんなお気持ちに応えて
ライン無料相談窓口を開設しました。

私、中川とお友達になって気軽に
質問飛ばしてください!
登録は、こちらから!
↓↓↓





関連記事

カレンダー

2018年2月
    3月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728